Teeth Cafeは「健康」と「美」をコンセプトに、
今まで気にしていなかった「歯」「噛み合わせ」「見た目」の知識をもっと知っていただけるように
口元のお悩みを歯科技工士に相談できるお店です。
皆様が気軽にご来店できるよう、コンサルティングルームを設けました。
ゆっくりと時間をかけて「口元のお悩み」についておうかがいします。
お時間は30分ほどです。
歯科治療を希望される際は、私たちが自信をもって、あなたに合う歯科医師をご紹介します。

Teeth cafe Owner

西島本 周二

1962 沖縄県生まれ
1984 行岡医療技術専門学校卒業
2001 Wans project設立
2012 (株)ワンズ設立
2017 Teeth cafe Owner

以前は、歯科医院に勤務していたこともあり、患者様と接する機会もあったのですが、2001年に技工所を開設してからはそういう機会はなくなりました。
私たちが製作したものが患者様の口の中でどう活躍しているのか?
笑顔の懸け橋になっているのか?
それをを知りたくてTeeth cafeを立ち上げました。
笑顔で人生をより豊かにしたいと思っています。
お店でお会いしましょう。

Teeth cafe director

花田 純枝

大阪大学歯学部付属歯科技工士学校 卒業
株式会社 ワンズ 勤務

これまでにさまざまな治療にたずさわり、歯科技工の難しさ、大切さ、歯科治療の重要さを感じてきました。
歯科医師・歯科技工士・歯科衛生士が共に協力するのはもちろんですが、何よりも大切なのはご本人の意識です。
作り手であり、歯科医療従事者として、きっと良い話が出来ると思っております。
さまざまな悩みを抱えたままだとストレスが溜まります。
ご相談の中で、今後のヒントが生まれますように…
そして、治療後の皆様の生活が楽しくなりますように。
お店でお会いできる事を楽しみにしております。

長年、歯科技工に携わり、たくさんの歯型模型を見てきました。
会えぬ患者さんの顔や想いを想像しながら、治療後の笑顔が生まれるように...。

そんな想いが高まり、“Teeth cafe” を立ち上げました。
歯の解剖学の専門家の視点から、生態に無理なく自然な状態に近づけるための
提案と物づくりをしていきたいと思っています。

治療を終えた方々は、食生活や表情筋の機能が改善され、
見た目も気持ちも変化が表れ、自信をもてるようになり、
生き生きとした表情を作り出しています。

楽しく過ごせると自然と魅力的な笑顔になるはずです。
私たちは、その方々の人生を変えるお手伝いをしていきたいと思っています。

すべての色は、まず大きく2つに分けられます。
黄色っぽくて、温かみを感じるイエローベース
青っぽくて、涼しげに感じるブルーベース
それらを「春夏秋冬」のグループに分けます。

イエローベースで明るく鮮やかな色。
●コーラルピンク ●ターコイズブルー

ブルーベースで薄く柔らかな色。
●パステルピンク ●スカイブルー

イエローベースで濃く落ち着いた色。
●サーモンピンク ●ティールブルー

ブルーベースで濃く鮮やかな色。
●ショッキングピンク ●ロイヤルブルー

個人が持つ色素の特徴をこれらの4シーズングループに分類します。
そのグループの色=『似合う色』になります。

16タイプカラーメソッドとは
4シーズンパーソナルカラーをシーズンごとに
さらに4グループに細分化し、西洋人・東洋人含めてすべての民族に必ず似合う色が見つかるよう進化させた16タイプカラーメソッドによる、パーソナルカラー診断法です。

個人の身体的な特徴と雰囲気から統一・調和できるデザインを分析します。

スタイリングの4つの基本は、
Unity(統一)Harmony(調和) Balance (均衡) Rhythm (動き)の原則があり、
この診断結果から、あなたにあったスタイルを見つけ出します。
そして、なりたいイメージに近づけるよう、他者からの印象がより良くなるようなご提案をいたします。

例えば、柄の大きさ、種類、コントラストを選ぶ時も、その方の特徴にもっとも似合うデザインがあります。
体格別に似合う服の形も違います。
いままで何気なく好きで着ていた服やデザインが気に入って買った服なのに似合わない、その理由が分かると次の買い物がとてもしやすくなります。
無駄なお買い物もなくなりますし、ワードローブの整理もはかどります。

こちらの診断とパーソナルカラーを組み合わせて、見た目の印象をよりよくし、華やかな気分でライフスタイルを楽しんでいきましょう。

顔全体または首につながる表情筋を動かす運動です。
表情筋は皮膚と繋がっているため、ストレッチをしたり、いままで使っていなかった筋肉を刺激することで顔まわりをスッキリとさせ、シワやたるみを解消し、美しい笑顔を作ります。
こちらでは正しい筋肉の使い方をお伝えします。

例えば、治療で失った歯を治したり、矯正治療で顎の位置が正確になると良く噛めるようになります。
当然、いままで使っていなかった筋肉が働くようになりますが、以前の癖はなかなか抜けません。

そこで、スマイルトレーニングで正しい筋肉の使い方を意識させます。
効果に個人差はありますが、顔全体の左右のバランスを整えていきます。口角があがり、眉間の緊張をほぐし、目の筋肉を動かしキラキラの瞳を手に入れましょう。

それだけではなく、スマイルトレーニングをする事で皮下脂肪や真皮層に働きかけ、お肌の細胞を活性化させますと血流が良くなり、肌ツヤが回復し、肌色がワントーンあがる効果も期待できます。

歯並びがよくなると口元の明るさが引き立ちます。
歯を見せて笑う事は、相手に安心感と爽やかな印象を与えます。

毎日続ける事は大変ですが、ゆっくりと気長に続けていきましょう。

口元が変われば笑顔が変わる。
笑顔が変われば人生が変わる。